自社開発製品

ラダーポット(実用新案)

渡辺造船所が開発・製造するラダーポット現在、地球温暖化とCO2削減に関連する船舶省エネの効果が高まり船舶用省エネルギー装置が多く出現しています。

その中で渡辺造船所が開発・製造した『ラダーポット』は推進プロペラの後域回転流によるエネルギー損失を低減させる目的で理論上、また形状構造上、非常にシンプルな装置です。

開発では、理論数値計算に沿って水槽による模型テストを行い、同一実船でラダーポット無しと有りの2状態における比較試験を行い、実用化をはかりました。

また、この『ラダーポット』は既存船への装備も簡易にできる装置になっています。

[参考資料]世界的な省エネ装置のいろいろ

トップへ戻る